助産師 小松美樹の顔写真

助産師 小松美樹です。

 経歴 
1991年 函館厚生院看護専門学校卒業
同年 函館市内の総合病院産婦人科病棟に
看護婦として勤務
1995年 道立衛生学院助産婦科卒業
同年 函館市内の同総合病院産婦人科病棟
に助産婦として勤務
1999年 桶谷式乳房管理研修センター東京校
入学
2000年 4月より6ヶ月間、所沢市大平助産院
にて研修
2000年12月 函館市にて「なでしこ母乳育児相談
室」開業

開業しようとしたきっかけ

紆余曲折を乗り越えて、夢にまで見た助産師になることが出来ました。しかし、やればやるほど悩みも多くなり、特に母乳哺育に関して解らないことばかりでした。 「本で勉強するより、実際に研修を受けに行ってみよう」と思い、桶谷の門を叩いたのが1999年。とにかく母乳哺育の奥の深さに感動しました。
地域の皆さんに母乳哺育の良さや楽しさ・喜びを広めたい、また、母乳哺育中の母子の役に立ちたいと思い、開業してしまいました。

相談室の名前の由来

花の名前をつけたくて、いくつかの候補の中から選びました。
最終的には、”子をなでる”ことをイメージさせてくれる音の響きが決め手になりました。

趣味とかはこちら

自分で作ったタンポポ

▲ページのトップへもどる